バルナックの接写(NOOKY HESUM)


NOOKY-HESUM

バルナック用の接写装置です。

バルナック用の接写装置にはIIIa以前(=III、II)用とIIIb以後用の2種類存在します。

主な違いはパララックス枠の大きさ、そして更には利用できるレンズも異なります。

Hektor5cm、Summar5cm用
Hektor5cm、Summar5cm、Summitar5cm用。

(う〜ん、めんどくさい(笑))

たまたま私の所有するNOOKYは後者でしたので、今回はⅢaとSummar5cmの組合せにします。


d0339617_15591702.jpg

色々とOPを装着してますので、コンパクトな割に重いⅢa...^^;

d0339617_15591934.jpg

まずはNOOKYをいつものスクリューマウントの要領で装着します。
当たり前ですが、距離計位置でピタリと止ります。

d0339617_15592311.jpg

そこにSummar 5cmF2を装着しますが、要領は下記の通りです。

⑴レンズは沈胴させること(無限遠ロック)
 ⑵装着する際は「沈胴レンズ側」を持ち、  
 NOOKYのバヨネット奥の口に合わせて装着
(撮影中もレンズは沈胴したままです)

装着しても特にクリック感もなく、多少不安になりますが問題ないようです。
フォーカシングはSummarのフォーカスボタンではなく、NOOKYのフォーカスボタンになります。

d0339617_15592580.jpg

更にフード(FISON)を装着

d0339617_15592745.jpg

d0339617_15593007.jpg

100センチの最短距離が45センチまで接写できるようになります。

トータルで約1.15kg(キャップ・フード・Pistol付)!!
コンパクトであるが故にズシリッと重さを感じますね^^

70〜80年前の接写作品... あまりないですよね?

その頃は何を撮っていたんでしょうか。
非常に興味が湧きます。


バルナック版近接スナップも楽しいかな〜🎵




にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ
にほんブログ村

©️ 2012 - 2017 心のカメラ@hasseleica

[PR]
Commented by WeekendOutdoors at 2017-10-22 17:33 x
こんにちは。
それにしても、接写装置、それもバルナック用とはすごいですね。静物、例えば、花なんて撮ると面白そうですね。
YOUさんのバルナック、色々と興味深いアクセサリが装着されていますね。Leica Pistol(SCNOO)をお使いなのですね。小生も欲しいと思っているのですが、なかなか予算内のブツがなくて....
Commented by hasseleica at 2017-10-22 18:13
WeekendOutdoorsさん
45〜100cm縛りでスナップ撮影してみますと、中々面白い写真が撮れます。Pistol(SCNOO)はずっと探してましたが、なかなか見つからず状態でした(あっても非常に高価)。
今年の夏に普段行きつけのお店(銀座)でさりげなく店頭に並んでいるのを見つけました。しかも平均価格からはだいぶお安く...今年のベストバイです^^;
Commented by mon21mon at 2017-10-23 06:23
こんにちは。
somkyだったかなー。IIIcで使用できるやつにsummer付けて遊んでたことがありました。
これって、パララックス窓が距離に連動して動くんですよねー。
それをみて感動した記憶があります。
Commented by hasseleica at 2017-10-23 07:23
mon21monさん
涙ぐましい努力の末に世に出た製品です。
唯一、通常撮影に取り外しが面倒ですが、そう言っては失礼ですね(笑)ですので、近接スナップで遊んでます(*^_^*)
Commented by sarutv at 2017-10-23 11:14
バルナック版ではないですが、私もビゾの近接撮影、はまりつつあります。
見た目、かっこよく美しい限りです。
今度、見せて下さ~い。
Commented by hasseleica at 2017-10-23 13:06
sarutvさん
週末はずっと雨で暇してましたので(笑)、sarutvさんの真似でも...とテンコ盛りカメラを作ってみました。一点ファインダー付けるの忘れちゃいましたけど(SBOOI)。
一つ一つのパーツの精密さと組み上がり後の重さと精緻感が最高です。
by hasseleica | 2017-10-22 16:40 | カメラ | Comments(6)